合わせてハートのプラチナとピンクゴールド

ピンクゴールドとプラチナの合わせてハートが浮き出る結婚指輪

ハートの模様は女性にとても人気のあるモチーフです。ファッションの中で古くから愛されているハートですが、結婚指輪にもこのハートを取り入れることも出来ます。一つの指輪にハートを用いることも出来ますが、女性物と男性物のペアになった結婚指輪の場合は男女で同じデザインを共有することが多く男性物にハートを入れるのは抵抗があります。そのため、女性物だけにハートを用いるよりもペア感を出して結婚指輪にハートを取り入れる形として二つの指輪を合わせるとハートが浮かぶように入れる方法があります。

ご紹介のお客様も女性物と男性物を合わせるとハートが浮かぶ結婚指輪を手作りして頂きました。

ピンクゴールドとプラチナの合わせてハートが浮き出る結婚指輪

合わせると浮かぶ模様は手作りだからできる

二つの指輪を重ねると浮かび上がる模様は手作りだからこそできるデザインで既製品ではできません。その理由は結婚指輪のサイズは二人の組み合わせによってそれぞれサイズが違います。

レディス10号、メンズも10号の組み合わせであれば指輪もぴったりとかなさります。ですが、レディス10号、メンズは18号などの場合であれば指輪の大きさにかなり差が出てきます。そのため既製品では模様の大きさも違ってくるためサイズが違っても模様をぴったり合わせるように用意が出来ないというのがその理由です。

手作りの場合は二人の指輪の原型を作り、その原型を重ねて模様を入れるので原型が合わさった状態で模様を入れられます。ハート以外の模様を入れることも出来、二人のイニシャル、花や二人の思い入れのある物や大事なペットなどをモチーフに入れることもあります。

ハートの模様は単純な形なので初心者の人でも少し練習すれば簡単に入れることが出来ます。少しいびつな形になったとしても当店の職人がきれいに仕上げをしますので仕上がりはとてもきれいに出来上がります。

結婚指輪ワックス原型

世界で二人だけの組み合わせになる

既製品では出来ない物なので出来上がった結婚指輪は二人だけの組み合わせのみハートなどのモチーフがぴったり合わさり浮き上がるデザインになります。フルオーダーなどでは値段も高くなったりしますが、自分で作る手作り結婚指輪であれば簡単に安く自分たちのオリジナルでオンリーワンの結婚指輪になります。

また、自分たちで手作りしたものは作業で苦労した思い出や、楽しい作業中の会話など普段は体験できないようなことも思い出に残り、思い入れのある結婚指輪になります。

大阪の近隣地域からの来店も便利な立地

このページでご紹介しているお客様は大阪府に隣接している兵庫県のお客様ですが、兵庫県からは電車で数分で来ることも出来るので多数ご来店いただいています。またJR大阪駅から徒歩10分程度の場所にあるためその他、京都、奈良、滋賀県などからもご来店は便利です。

ぜひジュエリークラフトMAKIの手作り結婚指輪.comで結婚指輪を手作りしてみてはいかがでしょうか?結婚指輪をご検討のお客様はぜひ一度ご相談くださいませ。