値上がりが続くゴールドを使った手作り結婚指輪

ゴールドの歪んだ手作り結婚指輪

ゴールドの価格がものすごく高騰しています!

現在は1g7000円を超えています!10年ほど前は3500円程度、20年前は1g1500円だったので10年スパンでほぼ2倍になる高騰ぶりです。昔はゴールドよりもプラチナのほうが高かったのですが、ゴールドの価格がプラチナを抜いてほぼプラチナの2倍の値段になってしまいました。

プラチナのほうが高かったときはプラチナの代用品としてホワイトゴールドを使って白色系の結婚指輪にすることが出来たのですが、現在はホワイトゴールドのほうがプラチナよりもかなり高価になってしまっているのでプラチナの代用品としてはゴールドが高くなるので使えなくなっています。

そのため、ホワイトゴールドの需要が無くなり製品としては無くなりつつあります。白色系の結婚指輪であればプラチナで作ったほうが安くなるのでホワイトゴールドを使う意味がないからです。

かなり高騰してきたゴールドを使って結婚指輪を手作りして頂きました。兵庫県からご来店のお客様です。

ゴールドの歪んだ手作り結婚指輪

手作り結婚指輪の値段は出来上がった指輪の重さによって決まります。ゴールドは高価ですが、なるべく細く作って出来るだけ安くなるように製作していただきました。

結婚指輪の定番の金属はプラチナでしたが、ゴールドはデザイン性が良く高価でも自分たちの好みのデザインにしたいという要望がありゴールドで手作りして頂くことも多いです。

手作り作業

レディスとメンズともにゴールド素材で作っていただきましたが、メンズの場合は特に幅が広くなると派手に見えてしまうので細身で作っています。

また、ストレート型よりも歪んだデザインのほうが派手さは軽減されデザイン性のほうが上がってくるので男性でも身に着けやすいデザインになります。

ゴールドの歪んだ手作り結婚指輪

着ける人のファッションなどにも左右されるゴールドの結婚指輪ですが、ここでご紹介のお客様はとてもお似合いの結婚指輪になったと思います。

この度はありがとうございました!